ウエルネス推奨制度

「ウエルネス推奨」は、一般財団法人日本ウエルネス協会の厳しい審査基準に合格した商品、プログラム、事業等に与えられます。

運動・栄養・休養・こころ・学習・環境など、日常生活におけるウエルネスライフの実践をより効果的に促進するための利用価値を持ち、そのために必要となる機能や品質はもちろん「より快適に、より健康的に、より文化的に」をコンセプトに「安心、安全、環境」をテーマとして開発され、家庭や職場・学校などのあらゆるライフシーンで安心して継続的にウエルネスライフを享受できる商品、プログラム、事業等にウエルネス推奨をすることにより、豊かなウエルネス社会を構築することを目的としています。


「ウエルネス推奨」選定基準

ウエルネス推奨の認定は、当財団の団体・法人会員の要請を受け、次の4項目に関する資料等を提出することにより、当財団が設ける「ウエルネス推奨認定審査委員会」の検証・判断に基づき、理事長が推奨認定の可否を決定します。

  • 安全性や有効性について、当該分野における専門的なノウハウを有する公的機関、教育機関等の文献あるいはデータ等による科学的な裏付けがあること。
  • 関連する法律を遵守し消費者からのクレームがないこと。
  • 推奨認定される企業の経営が安定しており、コンプライアンス態勢等が整備されていること。
  • 当財団の信用や、名誉を傷つけないこと。

「ウエルネス推奨」申請手続き

ウエルネス商品情報共有ネットワーク ウエルネス商品情報共有ネットワーク
  • ●「ウエルネス推奨」認定を申請するためには、当財団の団体・法人会員であることが条件となります。
  • ●推奨認定申請書と同時にコンプライアンス態勢を証明する書類のご提出が必要となります。
  • ●推奨マークロゴタイプの送付は、データ形式で行います。

「ウエルネス推奨」普及支援

当財団では「ウエルネス推奨」の普及を目的とし、各種の支援事業を実施しています。

  • ●当該するマーケットの調査研究
    ●チャネル開発・活性プロモーション
    ●マーチャンダイジング企画・開発
    ●商品、プログラム、事業等の共同企画・開発
  • ●ウエルネス関連情報の提供
    ●ウエルネス事業コンサルティング
    ●ウエルネス開発マーケットの紹介
    ●学識者・専門家・関係団体等の紹介

これらの支援事業を通してウエルネス推奨の普及・啓発を図ることにより、ウエルネス運動の実践を支援いたします。

「ウエルネス推奨」認定方法

  • ①当財団の団体・法人会員であることが必要条件となります。
  • ②入会金・回避および認定登録料
法人会費¥100,000初年度のみ
年会費¥120,000¥10,000/月
認定登録料※¥100,0001コンテンツ

※ウエルネス推奨商品の場合、販売個数に乗じて別途認定料を頂きます。

認定基準の全面的な見直しの決定は、日本ウエルネス協会推奨認定委員で議論に基づき、当該推奨認定を有する使用契約者のご担当者には個別に連絡をいたします。

会費・認定登録料を収めて頂きますと、同時に一般社団法人全国専門能力検定協会の加盟も認められます。当検定協会が提供している様々な専門分野の認定試験は、実際の業務に活用できるスキルを測定することを目的として開発されました。当検定協会との連携により職員研修等を実施し、資格を認定した有資格者が即戦力として現場で活躍します。

ウエルネス商品
情報共有ネットワーク

ウエルネス商品情報共有ネットワーク ウエルネス商品情報共有ネットワーク