等しく可能性を信じて
未来を描くおてつだい

特定非営利活動法人 全国ゆめ未来支援協会とは

当協会は、設立者である岩永守弘理事長がすでに行なっていた教育事業において通信制高校と情報共有するなか、ひきこもりや不登校の子供たちが多い現状を目の当たりにし、どうにか子供たちへの支援を行いたいとの想いから平成25年に設立いたしました。引きこもりや不登校を経験した子供たちが社会の一員として羽ばたけるよう、子供たちの健全育成を目的とし、日々活動を行なっています。各関係団体や専門家・教育機関・行政とのネットワークを構築して、情報提供・アドバイスなどを行い、社会全体の利益の増進に寄与することを目的として活動しています。

会員募集中

特定非営利活動法人 全国ゆめ未来支援協会
〒850-0822 長崎市愛宕3丁目19番23号
TEL : 095-818-4622 / FAX : 095-801-5033
メールアドレス : yumemirai@pro-care.jp

入会申込書のダウンロードはこちら

ゆめ未来支援プロジェクト始動!!

ひきこもりや不登校などで悩んでいる子供たちへの直接的な支援はもちろん、その子供たちに関わる大人への支援も大変重要であるという考えのもと、セミナーや「ゆめ未来支援プロジェクト」と題した参加費無料の学習会を実施しています。様々な立場から子供たちの支援を行なっている皆様と情報や悩みを共有し、医療・福祉・教育が横の繋がりを持つことによって、支援を求めているひとりの子供に対してより強固な支援を行えるようになると考えています。
肝要な連携先である通信制高等学校(こころ未来高等学校)より具体的な事例を提供いただき、さらには見識が高い著名な先生方と連携を取りながら活動しています。これからも多様な視点からのセミナーや学習会を実施して、子供たちの活動や大人の学習・情報共有の場を提供し、子供たちの支援につなげていきます。